yamasanword blog ヤマサンワード ブログ

自己実現/幸せを探求する現代人へ。ぼくの生き様から勇気のカケラをとどけたい。やる気の出し方(自己分析、就職活動、転職活動、人生/学び全般への向き合い方)・教育・仕事術・育児・サーフィン での気づきと学びを届けます。

副業/ブログ/情報発信 etc… 継続する理由はどこにあるのか

こんにちは。yamasanです。(@ky_hamacko

 

表題の件ですが

 

・副業を始めだした

・ブログやTwitterで情報発信をやりだした

・個人で影響力や資産をもてるような力がほしい

 

こんな方々へ向けて。

 

  • 「記事を書いたり、発信したり、作業に対して、❝やらなければ❞とプレシャーや義務感を感じてしまって辛い…」
  • 「このままのやり方を続けていていいのかな?」
  • 「リアクションや収益が実らなくて… モチベーションが…」

 

なんて迷いや不安にさいなまれていませんか?

 

なんせ僕がついこないだまでこんな動機やこんな「恐れ!?」に支配されていました。

 

でも今日は、こういう状態の人にこそ、救いをとおもい筆を取らせていただきました。

 

 

 

(「偉そうに!! そもそも yamasan って今どんななのよ?」 すみません。こんなです。)

・無料ブログ開設:もうすぐ1年

・約80審査目で AdSense 合格

・累計収益:17円

・記事数:37記事

tweet数:663tweet

note開設:約7ヶ月

・note投稿数:7件

・週休1.5日の労働しすぎアラフォー会社員

  

副業・ブログ・Twitter をやる目的

f:id:yamasanword:20210108230639j:plain


 

 結論から申し上げると

 

「目的」を忘れるから不安や恐れに打ち勝てないんですよね。

 

僕の場合、

 

『日常や未来へのストレスと不安から少しでも解放されるように、かつ個人でも未来を生き抜いていける力を身に付けたい』

 

というのが目的で、

 

手段として「副業」を位置づけ、

 

戦術として「ブログ運営と情報発信で影響力ある個人を確立する」

 

とおき、ひとまず行動をしてみたわけです。

 

このヴィジョンや戦略自体がイケてるかどうかはさておき

 

戦術の枝葉であるそれぞれの数値(フォロワー数・ページビュー数・コンテンツ生産数・収益額)へ単純に反応しているだけだと、さっきのようなモチベーション不良を起こすのだとわかりました。

 

目的はひとことでいうと

 

「成長したい」

 

なわけだったので、各プラットフォームにデフォルトで装着されている数値の結果だけでなく、自分がダイレクトに感じる「成長実感」こそが正しい指標なのに。

 

このことを常に意識してないといけなかったわけです。

 

f:id:yamasanword:20200511165304j:plain

 

シンプルに

 

継続する目的は

いまの行動の結果、成長実感があるかどうか!

 

これだけでよかったんですよね。

 

自分で自分の成長や変化を楽しめていれば、何も苦にせず続けられるわけです!

 

初めて自転車に乗れたから、明日はもうちょっと遠くへ行ってみよう♬

それに似た動機さえ抱けていれば大成功なわけなのです。

 

成長どころか、後悔や不安や自己否定を感じていたら、やめたり立ち止まったりすればいいだけです。しがみつくことで逆にストレスになっていたら本末転倒ですもんね!

 

ということで、この結論を念頭におき、

ここまでの僕の歩み(とてもカッコよく語れるものでないけれど)を記しますので、みなさまの 迷いと不安 をぬぐいさる突破口や励みになれたらうれしいです!

 

個人で力をつけたいとおもったキッカケ

いやもう単純です。以下の3つです。

 

刺激(①)

f:id:yamasanword:20210108231523j:plain

誰もが知るインフルエンサーの煽りに反応しただけですw

 

ぼくの場合は、

みんなが大好き イケハヤさん です。(@IHayato

 

もともと読書が好きでイケハヤさんの運営するブログ(当時「イケハヤ書店」)やTwitterを小さなエンタメ日課にしていました。

 

自分にとっての「オピニオンリーダー」になっていましたね。

 

「まだ東京で消耗してるの?」とサラリーマンを救おうと発信しつづけ、自ら移住生活の実績を公開し、個人で稼ぎ家族をはぐくんでいく生き様、稼ぎ方などさまざまなノウハウと美学をGiveしていく。そして周囲にファンが増えていく。そんないち個人のストーリー=イケハヤという作品コンテンツそのものを手のひら(スマホ)で応援しながら楽しんでいく。

 

そんな毎日のなかで

 

✔自分も個人としての力を身に付けたい

 

✔オリジナルの資産をつくる努力へ挑戦してみたい

 

そう好奇心がゆるやかに燃えたぎっていきました。

 

憧れ(②)

f:id:yamasanword:20200514064230j:plain

同時にインフルエンサーたるもの、どんな人がほかにいるのだろうとネットの世界をのぞく頻度も上がっていきます。

 

「こんなにも個人でイキイキと活躍したり幸せを実現している人たちがいるんだなぁ」と世界の広さに気づきました。

 

自分にとっての「幸せ」の定義を探求し続けるのが、生きる要素のひとつだと考えていて、

 

ぼくが今の時点でえがく「幸せ」に近いような❝個人❞をみつけると、憧れの念をつよく抱きました。

 

なので、憧れの対象になるような個人を分析したり、その発信に積極的に触れるようになっていきました

 

新型コロナウィルス(③)

f:id:yamasanword:20210108232108j:plain

そして、きわめつけはこれでしたね。

 

もともと 3.11震災の直後、「職住近接」というライフスタイルに切りかえ、三度目の転職もし、それなりに幸せを勝ち得たと自負していましたが、やはりこういったどうにもできない自然現象というか環境の変化に対峙することになると、身を守るために行動せずにはいられなかったのです。

 

企業に属する会社員なだけでは、家族と笑顔でこのさきを生き抜いていけないんじゃないか…!?  と。

 

もともとイケハヤさんらの発信や生き様 / 実績らを横目に

 

「変わっていかないと」と意思だけは抱きつつあったのですが、具体的な行動はまったくできていなく、あくまでもインプットと言うのもおこがましい程に「情報や知らない世界に触れていただけ」で、リングの外の観客でしかありませんでした。

 

それがもう、このコロナにより様変わり!

 

一気に観客席は消え去り

リングしかないホールに放り込まれたような感覚でした。

 

やるしかない。

負けようが恥かこうが

戦う中でしか力はつきっこない。

f:id:yamasanword:20210108232555j:plain


 

そう覚悟を決めたのがコロナの流行という環境変化でした。

 

あとあとこう表現するつもりです。

 

「コロナは僕を強くすることしかできなかった。」

 

と。

 

こんな3つのキッカケでようやく行動をおこしたというわけでした。

2020年2月ごろです。

 

 

挑戦をしていく生き様スタート

 

f:id:yamasanword:20210108230639j:plain

 

約1ヶ月悩み、調べ、

 

意思決定!

ぼくが挑戦しようと決めたのは

 

無料ブログとTwitter

 

理由は

 

・在庫運営コスト極力ゼロで

・本業や家族との時間以外で取り組めそうで

・今の僕にあるスキルでやれることで

・個人としての能力や人間力や影響力や思考力が鍛えられそうなこと

・楽しんでやれそう

・これをやっている自分のことを好きでいられそう

・自分で未来の自分に期待できそう

・収益化へのアプローチも見つけられそうな予感がある

 

こんな理由から判断しました。

(こういう意思決定をひとりですることでさえ「❝個人❞初体験」になるのだからドキドキですよね!)

 

ぶっちゃけ、この決意をした時点で

「意思決定をひとりでしてしまったぞ。おれすごいんじゃない!?」

と浮かれていました。

 

はてはブログ開設!

f:id:yamasanword:20210108233022p:plain

実は、200X(一桁)年台にlivedoorブログをやってみたこともあったのですが、10記事くらい「単なる自分語りやメモ」を残し、記事作成は途絶えちゃっていました。

 

WordPressアフィリエイトなど仕組みや手法は知っていたのですが「何のためにやるか」が全く無く、触れたり調べていただけでした。

 

今回は意思をこめて「はてはブログ無料版」で開設と決めました。

 

 

なぜ無料か。

 

f:id:yamasanword:20200509041958j:plain

必要な投資はしかるべきなのですが、コロナによる減給リスクなど本当にコストはシビアにならざるを得ないので、ノートPC中古を買うという投資が最低限という判断です。

 

(最近のノートPCは中古で1万円ちょっとでWin10搭載のサクサク動くのが手に入るので感動しました。officeは入ってないですが、エクセルやパワポは OneDrive 上の使用で純分ですからね!)

www.microsoft.com

 

ちなみに中古ノートPCは「ジャンクワールド」がおすすめです。

 

 

 

中古ノートPC比較紹介についてもたくさんわかりやすいブログがあるので、ブログ筋をきたえる勉強の一環として覗いてみると気づきがありますよ!

【厳選5店】中古パソコンショップを徹底比較!おすすめランキング | 中古パソコン・スマホ・格安SIMなんでも情報局

 

OSが最新

無線LAN使える

カメラ付いてる

 

さえ満たせばブログ運営やオンラインで誰かとつながるくらいはまったく問題ありません。

 

 

無料ブログの理由はもうひとつ

 

htmlやCSSなどの知識獲得は今回の「成長」の中では優先項目ではないというのもありました。

 

話はそれましたが、以上のことから、使いがってやサポートが1番よさげな「はてなブログ」の無料版に登録しました。(本ブログがそうです。)

hatenablog.com

 

 

Twitterチャレンジはというと!

 

f:id:yamasanword:20210108233546j:plain

 

個人でブランドというか存在価値を確立していく力をつけたいのと、ぼくという存在を知ってもらう場としては、最適なプラットフォームはTwitterだと直感だけで判断しました。

 

格言や名言や言葉遊びが好きなので、140文字というルールもゲーム感覚で発信を楽しめるなと感じられ、自分に合っていると思えたんです。

 

Twitterでの発信をメモ代わりに、その内容をふくらませてブログのネタにできることもけっこうありますし。

 

ただ、魅力的なアカウントが多く、フォローしすぎちゃうとタイムラインが溢れかえって「目を通さなきゃ!!」と本末転倒な義務感やプレッシャー、ストレスが発生するので要注意!!

 

f:id:yamasanword:20200617162407j:plain

 

ミュート機能をどう使うか、

アプリを開く時間をどう決めるか、

 

といったセルフマネジメントは超大事です。

 

ストレスを減らすことを目的で新しいことを始めたのに、それが負荷になりすぎては意味がありませんからね。

Instagramも開設しましたが、とても運用できるキャパがなかったのですぐやめました)

 

  • Twitterは一日1投稿できたら良いほう。
  • 一日誰かに1いいねでも十分。

 

くらいに

行動習慣は超ゆるく設定し、あくまでもTwitterが目的にならないように注意しました。

(いや、目的になりかけてるんじゃないかって日々が多いですけど。)

 

その変わり

 

・自分という存在を表現できそうなタイミングやひらめきがあったとき、

・ブログを更新したとき、

・自分の考えを誰かに伝えたいという欲求がおきたとき

 

は 140文字 の中でめいっぱい見てくれた人の刺激になれるように全力で書き込んでいます。

 

 

 

こんな感じでtweetします。 

 

そして、今もPDCAをまわしながらではありますが、

 

プロフィール設定だったり

投稿する内容の一貫性だったり

 

より自分を認知してもらいやすいようにするにはどう活用したらよいか試行錯誤する日々です。

 

Twitterでの表現行為や付き合い方において参考にしているのは あず さん(@zubora_tsuma)のnoteです。

note.com

 

低フォロワー数向けの章を中心に参考にさせていただき、何度も読み返して自分のTwitterをいじってました。

 

withコロナ 在宅ワーク中に「プレ副業体験」を!

 

f:id:yamasanword:20201210102653p:plain

 

そんなこんなでブログとTwitterを育てようと動き出した矢先、

 

コロナ流行で緊急事態宣言!

 

2020年4月~6月まで在宅ワークとなったのです。

 

ブログは通勤型のときより

書く時間はたくさんとれました

 

書き方や積み上げ方はクロネさん(@kuroneblog)の

100記事10回講座|クロネのブログ講座

に沿って、製作してきました。

 

※ぼくがブログを挑戦する目的や思想にぴったし合致しているメンターだと思ったからです。Twitterでの発信もとても勉強になるお方です。

 

本業リモートワークの合間に、

記事製作や家事育児

そんな数か月でした。

 

この期間は書くことがどんどんおもしろくなっていき、フォロワーなどの繋がりも少し生まれてきて、なんとなく副業している人たちの雰囲気を肌で理解できる時間でした。

 

どうにか自分自身の存在と、このブログをもう少し多くの人に知ってもらえないかと試行錯誤もしていきました。

 

はてなブログの特性である会員同士のグループやブックマーク機能ではてな内で繋がりを作ってみたり、

b.hatena.ne.jp

 

にほんブログ村」に登録しブロガー同士の閲覧機会の創出にはげんでみたり。

 ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

そして、ちょうど在宅ワークが終了するころですかね。

限られた時間でも書くのが楽しくて note も始めてみたんです。

note.com

 

いまだに、使い方がちょっとわかってきた程度ですが、ブログとのすみわけを考えたりするだけでワクワクでき、

今後もこちらでも記事製作がはかどりそうです。

 

ブログよりnoteのほうが

スマホでの製作がアプリも含め、

やりやすいかもという操作感もあります。

 

 「事業」までいかないけど副業!?

そんなこんなで、まだまだ本業以外の収入源とまではいかないけれど、企業労働以外のワークをちょこちょここなしつつ、振り返ると「成長実感」は確実にあります。

 

そのことを自覚できただけて、余計な自己嫌悪や義務感、プレッシャーから解放され、原点回帰することができます

f:id:yamasanword:20200719070815j:plain

 

個人の力をさらに蓄えていくために

さらに成長をしたく緊急事態宣言明けは以下に取り組みだしました。

 

・メルマガ講義でインプット

・本業ももっと頑張る

・新しい目標設定

 

メルマガでのインプット

無料のメルマガで発信される有益情報やノウハウに触れ、その通りに実践してみてPDCAをまわしてみるというインプット方法です。

 

なので、講義形式のメルマガが良いと思い、以下の3つに登録しています。

 

①.イケハヤさんの「ゼロからネットビジネスで稼ぐようになる為の1年間の無料メール講座 

副業するなら必須の勉強はこのメルマガが一番でしたね!「まだメルマガ登録してないの?」  なんつってww

メイン無料メルマガ

mag.ikehaya.com

 

②.なかじさんの「【無料メール講座】楽じゃないけど、本気で稼げるビジネスアフィリエイトの始め方

 

③.あんちゃさんのLINEコラム「生き様で人の心を動かす「発信力」を磨け。あんちゃのLINEコラム配信中! | まじまじぱーてぃー

 

お三方ともブログ運営や副業(複業)以上の働き方を実践しながら、未来を生き抜く力を磨き続けていると尊敬、共感できた方々なので、彼らの発信をインプットするようにしたわけです。

 

f:id:yamasanword:20210111102750j:plain

これはじめて大事なポイントに気づきました。

 

あたしいことを始めてみたときって、手探りで手法をいろいろ調べるけど、情報にのまれ何をやったらよいかどこまで入れ込んだらいいか、自分では判断できなくなっちゃうんですよね。

 

でもメルマガなどは受動的に必要なポイントが、実践できそうな量だけ、負担になりすぎないタイミングで提示されるので、塾に通って宿題を出してもらっている感覚です。

 

ぼくは「好きに自由に勉強して」と言われても、縦社会の古い教育環境で育ってきたので、急に能動的、多動的になろうとしても、取り組みかたに対して迷子になっていたんです。

 

これらのインプットのしかたは、本当に自分に合っています。

 

30代以上の人は受動的な学びも半分くらいはとりいれたほうが、はかどったりするんじゃないでしょうか。

 

副業がつかめると本業も調子がよくなる

逆説的にきこえるかもしれないですが、ブログやTwitterでの成長実感を意識できるようになり、様々な新しい取り組みをしていくと、そんな自分のことを自分で好きになっていき、未来の自分に期待がもてるようになります。

 

f:id:yamasanword:20200511165559p:plain

すると、本業の時も同じ自分なわけですから、自信とワクワクに満ち溢れた表情や思考で向き合うようになるのです。

 

コロナ禍という激動の業務内容になってはいるものの、会社内のぼくの成果と評価は上がりました。収入も一時コロナで減ったものの、今は取り返し、昇進の話まで打診をうけていたりします。(昇進するとさらに激務になるので正直悩んでいますが。)

 

副業で「収益額」というわかりやすい達成指標はあからさまには無いにしても

 

その努力と挑戦の過程により自己成長していることで、結果として収入はあがっているんですよね。(逆に、記事生産数やページビュー数、フォロワー数などにしばられ、自分の成長に目をむけられないまま、苦しみ続けていたら(目的と手段を見失い本末転倒していたら)、本業もダウンしていたでしょう。)

 

本来の目的である「成長したい」は

 

ぼくなりの尺度においては十分実感できています。

こうして今も書いている。それが幸せ。

 

クロネさんが言っている

 

「自分」による「自分」のための「自分」のブログを書こう。|クロネのブログ講座

 

という意味を身に染みてわかったところでした。

 

今後の目標設定(本業も副業も)

f:id:yamasanword:20210111104600p:plain


 さて、そんなぼくはこの先どうしたいか。

 

「成長したい」という初心を忘れず

 

ブログ記事の製作とTwitterを自分のペースで続けていきながら、こういった気づきやこの挑戦以前にも見出しているノウハウなどをまとめ、

 

ひとつの生き様=ストーリーとして、誰かの勇気になれるように努力を続けたいです。

 

形としては

 

  • noteで「自分の」作品として体系的なコンテンツを投稿
  • Kindle電子書籍という形で発信

 

こんなことをいずれ実現したいと思っています。

 

そして、成長の証明として

「月1万円」という収益を達成してみたい!

 

まだまだ未熟で非効率で時にはブレるかもしれないけど、そんな自分もひっくるめて、常に「自分の人生を自分で歩んでいる」という実感だけは失わずに笑顔で生き抜いていたいです。

 

つらつらと記したこんな文章を最後まで読んでいただき、本当にありがとうございました。

あなたの挑戦が1ミリでも前進できればと願っております。

ともに頑張りましょう!

ぼくもまだまだインプット&アウトプットで勉強の日々。このレベルの実践が次のブログでの目標です。

 

 メルマガ登録済みならこちらのフルVerは3000円OFF

 【パートナー限定】ブログ運営の教科書(9,800円)

 

ではまた。素晴らしき人生を!

プライバシーポリシー お問い合わせ